野球による肩や肘の障害は柳川市の柳川整骨院で早めに改善しましょう

野球

野球をプレイされている方の中で、もっとも多いのが投球動作による障害です。を傷めてしまうことによって、痛みをかばい上手に投げることが出来なくなってしまいます。
特に、成長期のお子さまに多くあらわれる症状であり、この時期にしっかりと治しておきませんと、後遺症が残ってしまい野球を続けていくことが出来なくなってしまうというケースも御座います。

小中学生の時代は軟式を使用しますが、高校生になって硬式球を使うようになったら、急に以前の痛みがぶり返してきたということもあるのです。
ですので、多少の痛みや違和感であっても決して甘く考えずに柳川市の柳川整骨院までご相談ください。

痛みをかばうあまり、身体の使い方が不自然になってしまい、他の部位にも負担をかけてしまって二次的な障害を起こしてしまうということも御座います。
柳川市の柳川整骨院では、思い切り野球をプレイしていただけるように、患部の痛みを取り除くために全身のバランスも調整してまいります。
一見すると関係ないように見える部分への施術をおこなうことも御座いますが、これにはきちんと意味があり、関節筋肉などの土台部分から調整していくことで効果的に痛みを取り除くことが出来るのです。

当院へのアクセス情報

柳川整骨院

所在地〒832-0058 福岡県柳川市上宮永町38-1 第二橋本コーポ101号
電話番号0944-73-8499
駐車場多数あり
休診日日曜、祝日
院長福山 恵