つらい後遺症を残さないために必要な柳川市の柳川整骨院での治療

後遺症治療

交通事故によって怪我をしてしまった場合、最初は軽い怪我だから大丈夫だろうと思っていて治療の開始のタイミングが遅れてしまったり、症状が治まったと思ってきちんと完治しないまま中途半端に治療を終わらせてしまったり、きちんと治療を受けたけれどもリハビリが面倒になってしまったり、こういった場合には後遺症が残ってしまうことも多々あります。

むち打ち症によって、事故から数年が経過しているのにも関わらずときどき首の痛み頭痛めまいなどが起こるという場合や、手足に痺れが残ってしまったという場合、また骨折をしてしまって関節が今までのようにスムーズに動かなくなってしまった場合などがとても多い例です。

柳川市の柳川整骨院では、後遺症の症状を取り除くために骨盤や背骨などのゆがみを取り除いて、人間が本来持っている自然治癒力を最大限まで引き出していき効果的に改善させていくことが出来ます。
また、後遺症を残さないためには、たとえ症状が軽かったとしても事故後には早めに治療を開始して、しっかりと治しきるということが大切なポイントになります。
むち打ち症などの場合には、後から強い痛みに変わってくることも多いので、お早めに柳川市の柳川整骨院にて治療を始めていきましょう。

当院へのアクセス情報

柳川整骨院

所在地〒832-0058 福岡県柳川市上宮永町38-1 第二橋本コーポ101号
電話番号0944-73-8499
駐車場多数あり
休診日日曜、祝日
院長福山 恵