柳川市の柳川整骨院での正しい捻挫治療

捻挫

捻挫というのは、その名称から分かるとおり、捻って挫いてしまっている状態のことを指します。
手首足首が代表的ですが、関節でしたら何処にでも起こる可能性があります。むち打ち症というのも頚椎が捻挫してしまっている状態なのです。
特にスポーツをされている方は捻挫を経験したことがあるという方が多いかと思います。痛み腫れ、そして熱を持ってしまったりするので、まずは冷やすことが大切ですが、さらにもっと効果的な治療が柳川市の柳川整骨院にて出来るということをご存知でしょうか?

柳川市の柳川整骨院の専門家のきちんとした指導によって治療をしていくのと、ご自身で冷やしたりするだけでは、回復する時間にも違いがありますし、さらに完治させておきませんとクセになってしまって、ちょっとしたことで痛みがぶり返してきてしまったりすることもあるのです。
クセになり何度も捻挫を繰り返してしまうことによって、今度は骨に異常が出てしまったり、関節が変形してしまうなど、重症に発展してしまうことも御座いますので、我慢をせずにお早めに柳川市の柳川整骨院にお問い合わせください。
どうしても休むことが出来ない試合などがある場合には、当院にてテーピングなどで負担がかからないような施術をすることも可能です。

当院へのアクセス情報

柳川整骨院

所在地〒832-0058 福岡県柳川市上宮永町38-1 第二橋本コーポ101号
電話番号0944-73-8499
駐車場多数あり
休診日日曜、祝日
院長福山 恵